• U-SPECホーム
  • 60分スピード見積り
  • 無料会員登録のメリット
  • 物件検索
  • U-SPECご利用ガイド
  • お客様の声
  • よくある質問Q&A
  1. トップページ>
  2. コラム
仲介手数料無料コラム 中古マンションコラム 住宅ローン
手数料無料でも品質維持! 今の不動産仲介業のカラクリとは?

かつての不動産仲介業では、不動産物件の売買の際に手数料をとるのが一般的でした。
しかし、今では手数料無料とする仲介業者も少なくありません。
手数料が会社の利益になる経営スタイルでありながらも、無料にできる理由については以前の記事で触れました。

ただ『無料』と聞くと、「どこかにその分のしわ寄せがくるのでは」「その分商品やサービスに瑕疵がでるのでは」という心配を覚えるのではないでしょうか。


仲介手数料はいつ支払う?不動産仲介手数料の原則とは

以前のコラム『不動産売買の仲介手数料が無料になる理由とは』で、「仲介手数料の基本的な算出方法は、不動産取引価格の3%プラス6万円です」と紹介致しました。

その際に多くの方が、このプラス6万円について疑問に思われたのではないでしょうか?
なんだか仲介業者が余計にお金を請求しているのではと感じている方も、少なくないと思います。


仲介手数料はいつ支払う?不動産仲介手数料の原則とは

住宅を購入する際には様々な名目での出費がかさむものです。
不動産物件本体の価格、土地の価格、そこに税金や取引にまつわる経費が掛かってきます。
「不動産仲介手数料」もまた、経費のひとつです。

物件本体の対価とはまた別の料金ですので、仲介手数料に関してはいったいいつ、どのタイミングで支払えばいいのか迷われる方が多いことと思います。


仲介手数料を「値引き」する上でのポイント!

不動産を売買する上で頭悩まされる「仲介手数料」。
さてこの仲介手数料というのは値引きが可能です。

仲介手数料の値引きのしくみや仲介手数料を値引きする上でのポイントをご紹介してきます。





不動産売買の仲介手数料が無料になる理由とは

不動産物件の取引には、「売り主」と「買い主」が存在します。
その二者を仲介するのが不動産仲介業者なのですが、仲介した取引の「成功に対する報酬」「仲介手数料」なのです。
仲介業者はこの仲介手数料によって成り立っています。

仲介手数料の基本的な算出方法は、不動産取引価格の3%プラス6万円です。


不動産仲介手数料の「平均額」と「相場」

不動産売買の際に発生する仲介手数料。

仲介手数料が高い業者もあれば安い業者もあるので、相場が一体どの様になっているか気になる方も多いでしょう。
そこで仲介手数料の平均額や相場の特徴についてご紹介していきます。




不動産売買における「仲介手数料の計算法」とは

家や土地など不動産を売買する際に発生する「仲介手数料」。
この仲介手数料というのは上限が設定されています。

仲介手数料上限額の計算方法をご紹介していきますので、物件購入予定の方は是非ご参考ください。




意外と知らない?押さえておきたい仲介手数料の基本

不動産の売買をする際に、「仲介手数料」という言葉を聞くものの、その実態や中身について詳しくご存知の方は多くないのではないでしょうか。

そこで今回は、仲介手数料の基本的な仕組みについて紹介します。

  • 60分スピード見積り
  • 無料会員登録とは?
  • 物件検索
  • U-SPECホーム
  • 60分スピード見積り
  • 無料会員登録のメリット
  • 物件検索
  • U-SPECご利用ガイド
  • お客様の声
  • よくある質問Q&A